春のかくれが

世界は物語でみたされる

6月9日

 

私はあなたのお眼鏡にかなって?

私は誰をも嫌いになったりはしない。

それは誰をも好きにならないことと全然違う。

いつでもわたしかわいいかわいいねってだから泣きたくなるのでしょう?

 

「諦めが必要だよ」

いつでも最悪を予期して、なるようにしかならないと、諦めていた。

でも、諦めたくないことはある。

だから、私と話をしませんか。

 

 

そうだ、世界はやっぱり俺たちのものに違いない。

恩田陸『上と外』